第19回 薬膳イタリアン「夏の養生」

   

参考写真:料理は以前の分です。


日時:2018年6/22(金)~24(日) ランチ&ディナー

今回も金子シェフの独創的でワクワクする、胃腸に優しくて、
美味しいお料理をお楽しみ下さいませ。
薬膳の知識と金子シェフのお料理で快適な夏を過ごせますように~☆

献立監修:芦屋薬膳 西野久子(国際中医薬膳師・国際中医師・調理師)

要予約

ディアモ・クッチーナ 
〒662-0868 西宮市中屋町9-29
Tel:0798-72-0056


体質を6タイプに分類し、各タイプにお薦めの料理を組み込んだコースです。
属するタイプは1つと限らず、2タイプ以上(或いは全タイプ)の場合もあります。
加齢に伴い属するタイプが増えるのが一般的です。(体質はこれ以外にも色々有ります。)

気虚:元気がない、疲れやすい、風邪引きやすい、食慾不振、軟便、下痢気味等

血虚:貧血、めまい、立ちくらみ、乾燥や痒みなど肌トラブル、眼精疲労、生理不順等

陰虚:乾燥症状、のぼせやすい、ほてる、めまい、耳鳴り、腰痛、寝汗、空咳、便秘等

気滞:気の巡りが悪い、精神不安、イライラ、怒りっぽい、不安、憂鬱、落ち込みやすい

瘀血:血行不良、シミそばかすが多い、肩こり、関節痛、頭痛、生理痛、経血に塊が有る

痰湿:新陳代謝が悪い、むくみ、ニキビ、おりもの、肥満、だるい、めまい、高脂血症等


ランチ・メニュー(11:00~15:00)3,000円

<前菜>

・鶏の心臓と豚レバーのアグロドルチェ
・冷製コーンスープ
・自家製スモークベーコンと半熟玉子
・カツオのサラダ
・鰯とラッキョウのエスカベッシュ

<スープ> 手羽先・ナツメ・蓮子など

<パスタ:選択>

A.そば粉のタリアテッレ 合挽肉と葱ソース
B.リゾット:アサリ・緑豆・トマト・大麦
C.リゾット:小柱・じゃがいも・大葉・粳米

<パン> 桑椹と枸杞子入りパン

<デザートの盛り合わせ>

・ビワのタルト
・ロンガンと桃のゼリー寄せ
・黒胡麻のジェラート

<カフェ:選択>

・コーヒー
・ジャスミンティ
・たんぽぽコーヒー(ノンカフェイン)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ディナー(18:30~23:00)5,000円

ランチ・メニューに☆をプラス

☆前菜:ハモと青瓜のナムル風

☆主菜(選択)

A.魚(鯛の生姜ソース)
B.肉(牛肉のグリル 大根と黒酢のソース )


6/24(日)12時半~15時半 セミナー付きランチ 6,000円

芦屋薬膳:ミニ講座(夏の養生)+体質分類


次回の予定:2018年11/23(金)~25(日)「冬の養生」

薬膳の勉強は「芦屋薬膳」 http://135n.com/